接着剤(自動車部門)

商品概要(自動車事業部)

HOME >  接着剤  > 商品概要(自動車)
  • 自動車と接着剤の30年の歩み(※2014年現在)

2014年

  • 「なぜ今この接着剤なのか?」 どの接着剤を使うのか、すべて理由があります。

    自動車用ガラスの固定方法が、「接着剤で固定する」というシンプルな方法へ変わってきています。

    私たちがなぜウレタンにこだわるのでしょう?
    その答えはウレタンが、他の充填剤に比べ接着強度、耐性に優れているからです。

    ではウレタン接着剤とはどうったものなのでしょう?
    自動車用ウレタン接着剤には、カーボンブラック(タイヤの黒色の元)が大量に含まれていて、この成分が強度・耐性を高めているのです。

    ウレタンの接着力はとても強く、1cm四方のサイズで、50~60kgの重さに耐えれます。(小学生低学年くらいの子供がぶら下がれます)

    実は、意外な所に接着剤は使われています。
    導入実績はこちら

  • 接着剤を正しく使用するために、私たちが接着剤以外に大切にしていること

    接着をきちんとするために、私たちが接着剤以外に大切にしていること

    まずは接着剤の販売の前に、接着剤の正しい使用方法をお伝えする事が重要と考えます。

    次に下地にこだわります。プライマー選びの重要性は高いです。
    塗料ベース(水性・アクリル・ウレタン等)の多様化、ガラス製造工場のグローバル化によるガラス表面の多様化、ボディー構造の1部樹脂化等により、単純に車のボディー(塗装)とガラスを接着するというものではなくなってきています。

    ※当社では積極的に、勉強会など開催しています。
    勉強会の風景はこちら